カテゴリー
スキンケア

毎日のマスク生活で油断していたら大変なことに!!!

コロナ予防のために昨年2月頃からマスク生活になりましたよね。皆さん、マスク生活中のメイクってどうしていますか?アスハダの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使用した体験談をレビューでお届け!

もともとメイクがあまり好きでない面倒くさがり屋の私。マスクを着けているとそのお陰で隠れる部分を中心にメイクがつい雑になっていきました。1回目の緊急事態宣言を機についに眉毛を描くだけ、ファンデーションもUVクリームも塗らなくなってしまったのです。

化粧水と乳液で保湿しておけば十分かなと思ったのですが、その小さな油断が大きな後悔を生むことになりました。7月くらいから暑くてマスクの中が蒸れるようになり、なんとなく頬がかゆくなり始めました。

そして気が付いたらマスクの外枠、特にワイヤーの入っている上縁を中心に頬にヒリヒリした痛みが伴うようになりました。それでも、いつか自然に治るわ…と放っておいたのも良くなくてどんどん悪化してしましました。かれこれ1ヶ月以上経過し、8月半ばにやっと皮膚科を受診したところステロイドの軟膏を処方される羽目に…。

その時に医師に言われたのは、マスク生活でマスクの摩擦と汗と夏の紫外線も加わわってお肌のバリア機能が低下してしまって肌荒れを起こす人が増えているとのことでした。それに加えて私はファンデーションも塗らずにお肌に負担を掛けてしまっていたのです。

ステロイドの軟膏で赤みは回復しましたが、今はその後の重症な後遺症に悩まされています。

肌荒れを起こした頬、特に目の下あたりにシミと深いシワが残ってしまいました。今は真面目にスキンケアとメイクをして、毎晩はシミ取りクリームを塗る生活です。とは言え、いったんできてしまったシミやシワはそう簡単には癒えないですしこのまま一生治らないかも知れないと思うくらいけっこう濃いシミ・深いシワなんです。20代とか若い頃ならこういう肌トラブルには至らなかったのかなと思います。

これからはスキンケアもメイクも、自分の肌をいたわる気持ちで愛を込めてていねいにケアしていこうと思います。まさに後悔先に立たず…。皆様もどうぞ私のようなズボラ生活で肌を傷めないよう気を付けて下さいね。