カテゴリー
ヘアケア

自宅で簡単にできるヘアケア

このコロナ禍で、「おうち美容」が注目されていますね!

「おうち美容」とは、家でできるセルフビューティーケアのことを指します。

今回は、自宅で簡単にできる【ヘアケア】についてご紹介致します。

しかもこちらの方法は、特に道具などはいらず、日々の生活で少し意識すればできることですので、ぜひ今日からやってみてください♪

①髪をとかしてからシャンプーする。

→髪についたゴミを落としてからシャンプーすることで、効率よく髪を洗うことができます。

②シャンプーする時は、指を地肌にあてて頭皮を洗うように意識する。

→摩擦が起きると髪の毛のキューティクルが乱れますし、洗いたいのは髪の毛ではなく頭皮です。髪の毛は泡で優しく洗いましょう。

効果あり?クロハシャンプーを使ってみた口コミや店舗での市販状況などをレポート!

③コンディショナーは毛先からつける

→頭皮からつけてしまうと、べったりとした仕上がりになってしまう&洗い残しの可能性が出てしまう!

コンディショナーは痛みの出やすい毛先からつけましょう。

④髪の毛を乾かす時、ドライヤーは20センチ以上離し、上からあてる

→ドライヤーの熱は、髪に大きなダメージを与えてしまうので、離して乾かしましょう。

また、キューティクルがはがれて乱れる原因となるので、下からではなく上から熱をあてるようにしましょう。

熱でキューティクルが広がりやすいので、熱風を長時間あてずに、冷風と交互にあててあげると、髪へのダメージは少なくてすみます。

⑤髪の長い人は、結んで寝る

→寝ている間の寝返りなどで髪は摩擦を起こし、結ぶことでそれが最小限に抑えられ、髪が痛みにくくなります。

ゴムなどできつく縛ってしまうと、髪の毛や頭皮にストレスがかかるので、シュシュなどがオススメです。

いかがでしょうか?

マスク生活で顔が隠れている分、髪の状態は、その人の印象を大きく左右します!

日頃やっていることを、少し意識して変えてみるだけで、ツヤツヤな髪の毛が手に入るとしたら、、、やってみる価値ありですよね!!

自粛生活を有効活用して、ツヤツヤな髪の毛を手に入れましょう♪