カテゴリー
スキンケア

ザラザラ毛穴がさらさらに?!

アラサーに突入しはや◯年…http://www.shoko-asakura.com/

昔は気にならなかった毛穴のザラザラが気になってきました!

高いエステに通ってみたり、パックをやってみたりしてみたものの効果が現れずじまいでした。。

模索しているうちに…!!ついに効果覿面の美容洗顔テクを発見してしまいました(*_*)☆

まず洗顔の際に使うのが、ごく普通のフェイスタオル!フェイスタオルをお湯で濡らし、洗顔石鹸を泡立てます。泡立ったらフェイスタオルで顔をなでるように優しく洗います。そして流すだけ!(ここでなでるようにというのがポイント!ざらつきが気になるからといってゴシゴシするのは肌が傷つくのでNG)

流し終えたら顔を清潔な乾いたタオルで拭き、仕上げにビタミンのエッセンス(薬局や某100均さんでも購入可能)を塗ってあげればなお良し◎

そのあとの保湿はいつものようにして大丈夫ですよ(^^)

この方法で毛穴も大分小さくなったように思います!

肌が弱い方などは週に1回くらいからがオススメ。

エッセンス後にも化粧水や乳液でたっぷり保湿してあげてくださいね♪

以上が私が発見した洗顔方のご紹介でした!オリジナルな方法なので他では聞いたことも見たこともありませんが、簡単かつ誰でもおうちにあるものでできちゃうので、騙されたと思ってやってほしいです☆

カテゴリー
スキンケア

マスク跡の原因

マスクが欠かせない生活がすっかり定着しています。マスク警察の目も気になりますし、実際に人が多い場面では付けていないと不安にもなります。
そんな生活の中で私がずっと悩んでいたのがマスクを外した時に顔に付くマスクの跡です。頬の高い部分はもちろん、頬骨の下辺りにも線がくっきり付いてしまいます。私は若いころから顔に跡が付きやすいようで、大学時代も講義中に腕を枕にして居眠りすると衣服の跡が顔に付いたりしていました。

ちゅらかさながもたらす効果!

きっと体質なんだろうと諦めていたのですが、先日、某エステのお試し体験に行ってみた際にその悩みを打ち明けたところ、「顔のむくみ」が原因ではないかと言われました。てっきり加齢による「たるみ」が原因だと思っていたので意外な回答に驚きました。私は日頃から水分をあまり取らない方なので、むくみ=水分と思っていたこともあり、今まで全く気にしていなかった原因でした。むしろ水分が不足すると細胞が水分を貯めこもうとして、むくみが出る場合もあるようです。

その後、美容記事や本などをいくつか見て、顔のマッサージをすることにしました。朝の入浴の際、湯船につかっている間にマッサージしてみました。顔の上から下へと順に、手の動きは内から外へ老廃物を流すイメージで。私の頬肉は柔らかいお餅の様ではなく硬い感じなので、今まで頬肉をマッサージすることはあまりなかったのですが、痛いのは効いている証拠だと思い、我慢して毎日マッサージしてみました。

すると、数日で顔のマスク跡が明らかに付かなくなっていました。マスク跡が完全に無くなることはないと思いますが、これからも顔面マッサージを続けようと思います。マスク生活により表情筋を使わなくなった影響で、顔がたるんできている人も多いようです。マスク跡が気にならない方も顔面マッサージをおすすすめします。

カテゴリー
スキンケア

肌のために色々と試してみた

肌がカサカサしてきて悩んでいます。クリームなんかを塗ってみてどうにかやってみようと思ったのですがなかなか肌に合うというものを見つけることもできませんでしたので困ってました。そもそもすぐにどうこうできるようなことでもないと思い直してとりあえず肌に良いと言われていることをいろいろと試してみることにしたわけです。

コーズシックスホワイトリペアの効果と私の口コミ!販売店での市販状況もご紹介!

まず一つ自分の中でまず確実に良くないことであろうと思っていた紫外線のカットをするようにしてみました。紫外線が肌に悪いということはさすがに私でも知っていることでしたから。どうしても暑い感じにはなってきてしまうのですが、長袖を着るようにしました。

小さなことではありますがそういうことから始めてみたところ、これがどんな効果があったのか、完全にツヤが良くなったというわけでもないのですが、それなりに意味があることではあると思えるものにはなりました。後は紫外線カットしてくれるクリームなんかをちょくちょく塗るようにしました。

帽子もしっかりとかぶるようにしたりとかそんな小さなことからやってみたのですが実際にそれなりに効果があったので驚きでした。洗顔クリームなども含めて色々と拘るようになりましたら、上手くいくようになりました。

カテゴリー
スキンケア

マスクがあることによる肌のトラブル

マスクをすることは肌に良かったりもするのです。

ポラッシュを辛口評価!実際に使ってみた効果と私の口コミ!

それはダイレクトに紫外線をカットしてくれるということもありますし、肌に対する刺激などを色々とガードしてくれるということになるからです。しかし、マスクそのものが刺激となりうるということもありますので注意が必要です。

そして、新しいものを毎日使っているのであれば問題はないでしょうがとにかく清潔なマスクを使うということも重要です。マスクによる蒸れとかは必ずしも悪いというわけではないですが、とにかく清潔であるということはとても重要なことになります。

肌本来のうるおい成分を維持するためにもしっかりとマスクをするというのは良いのですがずっとしているというのもそれはそれで風通しが悪くなるということにもなりますのでそのあたりを注意することによって、だいぶ肌を守ることができるようになります。スキンケアにおけるとても大事なこととして潤いを保つ、というのがあるわけですがそれにはマスクを普段からつけるというのは悪くない方法になります。ですが、そのときに着けすぎていること、つまりはずっとつけていることがよいわけではない、というのはよく理解しておきましょう。

適度にするのが肌のためです。

カテゴリー
スキンケア

スキンケア

私は、毎日スキンケアを頑張って行っています。スキンケアをして、肌を綺麗にすることは、身嗜みを整えることに繋がると思います。肌が綺麗な人の方が、人に良い印象を与えます。

http://www.marieperbost.com/

人に良い印象を与えることで、あの人素敵だな、話してみたいなと思われるのではないでしょうか。そこから、人生を豊かにしてくれる素敵な出会いに繋がることがあるかもしれません。なので、肌の調子を整えることは、良い人間関係を築くのに役立つと思います。人は内面が大事とよく言われていますが、外見も同じくらい大切だと思います。そのため、私はスキンケアをしっかりと行っていきたいと思います。きちんと肌の調子を整え、たくさんの人と自信を持って会いたいと思います。今回は、私がしているスキンケアを紹介します。

様々なスキンケアをしていますが、その1つは、適度に運動をすることです。私は、半年ほど前からオンラインエクササイズを行っています。新型コロナウイルスによる外出自粛により、運動不足になりがちだったので始めました。運動を始めることで、ストレスを上手く発散することができるようになりました。また、代謝がよくなった気がします。その結果、肌が荒れにくくなったと感じます。運動することは、肌に良い影響を与えるというのは本当だったんだなと実感しています。

カテゴリー
スキンケア

アトピー持ちの悩み

アトピー性皮膚炎と幼少期よりともに過ごしております。背中、腕、足いたるところに痒みを伴い、掻いては傷になりの繰り返しです。掻き傷は大きく目立つ痕にはなりませんが、よく掻いている姿やアトピーの痕をみる周りの目は、小中高生の頃は気になっていました。また、長時間の日差しを浴びると皮膚も赤くなり、さらに汗をかくと沁みるような痛みとともに痒みも増し大変な思いもしたこともあります。

シルクリスタ

そしてなにより、熱を感じると痒みは増加するため、お風呂は痒みとの戦いです。冬の寒い時期の一番気持ちよく入れるお風呂。お風呂を出た後、アトピーのひどいところは赤くなりとても痒くなります。また、保湿も欠かせず毎日を出た後は保湿クリームを全身へ塗る作業、これがまた大変です。一番いやな季節が夏。暑さで掻痒感増し増し、汗で余計にアトピーがひどくなる。これが日常ではありますが、時には痒みも傷跡もスッとなくなる期間があったりもします。

この期間は、本当に快適です。
 そしてこのアトピー性皮膚炎に対して、効果が期待される乳酸菌や食べ物を試したこともありますが、完治はなく継続にもかなりの費用が掛かってしまい断念。一番の改善は、毎日の保湿ケアだと感じました。こんな感じでアトピー性皮膚炎と毎日を過ごしております。

カテゴリー
スキンケア

帰ってこないあの日のお肌

30代折り返しも過ぎ、子育て真っ最中(まだ出口も見えやしない)の女です。

http://falco-fs.com/

若いときは肌が丈夫で自分で言うのもなんですが、ゆで卵みたいなお肌でした。

それに過信し普段のお手入れもサボりがち(お化粧した日もちゃんと落とさず寝たりすることも…!!)日焼け止めも塗らないで日に当たるといった無茶苦茶適当な20代前半を過ぎ、

眉間にシワを寄せつつ働くといった環境をへて、

20代後半から徐々につけがまわり、眉間や目尻、ほうれいせんにしわがうっすら出てきました!

それだけにとどまらず右の頬の高いところにしみも出てきました。

ほんとに昔は肌だけには自信があったので(しつこい)、どんなしみやしわにも効くといったCMも全然気にしていませんでした。

若いときからケアしてた方がいいよーと聞いてもピンとこず、気が向いた時くらいにオールインワンのジェルをペペッと塗る程度のスキンケアしかして来なかったです。

そんなこんなで気付けば現在眉間、目頭眉頭、目尻、ほうれいせんのしわ、そしてしみ…ととんでもないことに!

今思えば、過信しすぎずある程度のコツコツスキンケアを頑張ってくれば良かったなぁと思います。

先人達(スキンケアは若いときからちゃんとするんだよと教えてくれたお年上の方々)の体験談はちゃんと聞いてくれば良かったなぁと思う日々です。

しみやしわに効くといった化粧品も沢山ありますが、

結構お高いものも多いので、若い内にするケアって大事だと思います。

お金を貯めるように、お肌にも貯金みたいにコツコツ手をかけるのって大事ですね…

あの時のお肌はもう戻ってこないので、とりあえず今からは現状維持に努めようかなと思っています。

カテゴリー
スキンケア

顔にできるいちご鼻の対処法

私が悩んでいるのは、肌のぶつぶつです。特に鼻の上が皮脂がたまって黒くなるので、外に出かけるとき化粧を使って隠すのが大変です。

評判どう?モイスポイントの真の口コミと効果を赤裸々レビュー!

いちご鼻の対処法は、とにかく洗顔を丁寧にすることです。朝起きたら、顔を洗うのはもちろんのこと、お風呂に入ったら必ず洗顔フォームを使って洗います。

洗い方は、洗顔ネットを使ってきめの細かい泡を作り、それを両手に持ちます。その泡で洗うときの注意点が、手でごしごしと洗わないことです。力をこめると肌が傷つくので、手が直接肌に当たらないようにやさしく洗います。

それでもいちご鼻は、完全には治らないので、いつか毛穴の洗浄をしてみたいです。ただしこの方法はデメリットかあって、健康な肌まで傷つけてしまうことです。なのでこの方法は自分でするよりも、プロの美容皮膚科に治療してもらうのがいいと思います。

他に私が悩んでいるのは顔のニキビです。睡眠不足や偏った栄養の食事をとると、すぐに肌が荒れてニキビができてしまいます。いちご鼻とと違って、このニキビはつぶしてしまうと痕が残ってしまいます。なのでこの症状はニキビができる前の対処が大切です。私の場合は、規則正しい生活をしていると全くできないので、普段から気を付けたいです。

カテゴリー
スキンケア

隠しきれない

もうすぐで33歳になる主婦です。週に2回パートへ行き、休みの日は家事や料理の作り置きに追われる毎日。http://www.wuctrikalmar2018.com/

最近よく鏡と睨めっこをします。目じりのシミ、そばかす、ほうれい線。今日もはっきりと見えていて化粧で隠そうと頑張りますが隠せず…。若いころに日焼け止め対策を全くしてこなかった私。夏には母親が日焼け止めクリームを塗ったかと口を酸っぱくして言ってきましたが、うるさいな。と思っていました。しかしそのつけが今きています。今更は遅いよね。と思いながらも出勤前や買い物へ行く前には日焼け対策をしますが、昔からの面倒くさい性格が出てしまい腕まで焼けないようにカバーを付けたり帽子をかぶったりせずで出てしまいます。

保湿を意識してもシミやそばかすは目立ち気になりだすと昨日より酷くなってきている気がしてしまいます。友人と会った際も昔なら恋の話をし盛り上がっていましたが、今では今夜のメニュー何にするのか、節約方法をメインに話すようになりました。そして一番話すのが美容です。最近シミが目立つの。私もこの前カメラで皮膚の奥に隠れているシミを見せてもらって寒気したの。怖いよね。こういう会話が増えてきています。シミを取る治療もしようかと本気で考え始めています。

女性は結婚してもやはり若かったころの一番きれいな肌の時を覚えているので綺麗になりたいんですよね。隠しきれないシミやそばかす、ほうれん線に悩みたくないんですよね。綺麗でいて毎日幸せな気持ちで一日を楽しみたい生き物なのだと思います。

カテゴリー
スキンケア

ニキビに悩まされ早20年

こんにちはしゅーたです。http://toricho.daa.jp/

今回はお肌の悩みということで自分は圧倒的に【にきび】です。

初めての出会いは中学二年生のころ、当時何も知らなかった自分は何だこれと気にすることもなくなんの対策も講じず日々を過ごしていました

そんなある日友人A君からニキビっていうのは出来たらどんどん潰していくものだよと謎の情報を教えられ、当時の自分は鵜?みにし実施していました。

結果なくなるわけもなく更にニキビが出来やすい体質ということもあり思春期が終わってもニキビが治らず現在進行形で悩まされています。

大人になりとりあえず安易にパックに手を出しました、

なんとなく効果があるような気はするもののあまり見栄えの変化はありませんでした。

食生活等はそのままなので当たり前ですね、

もうこうなったら肌のきれいな女性を参考に同じことをやろうと思い現在真似をすることに精一杯です。

とりあえず化粧水なるものを購入、薬局で化粧水を買ったのですがなんとも言えない恥ずかしさがありますね(笑)

一気にすべてやろうとするとめんどくさくなりやらなくなりそうだったので一つずつ日々のルーティンにしようと日々行っています。

食生活も改善しようととりあえず自炊を頑張っています、

上記2つに取り組みなんとなく改善している気はします。

次は乳液かな、、、

何かおすすめの乳液あればぜひ教えてください!!

ニキビ完全に治した方もいい方法あればぜひご教授ください!

カテゴリー
スキンケア

以前に比べて目が小さくなった・・・?

最近の肌の悩みは以前に比べて目が小さくなったこと。 先日も娘と自撮り写真を撮ったのですが、目を開いていない・・・。 若い頃は、引き締まっていた瞼も、歳を重ねると重力に負けて瞼が下がり地味な印象になってしまいました。

これはまずい・・・ と、早速目が小さくなる原因と対処法を考えてみました。

まず、目が小さくなる原因を調べると

1、加齢により、目の周りの筋肉が衰えてたるみが出たため。

2、パソコンなど長時間使用する仕事をしているので眼精疲労が起こり血流が低下。

3、加齢とともに基礎代謝が低下し、目の周りに脂肪がつきやすくなるため。

この3つが主な原因だと考えられます。

http://www.killarney-innovation.com/

そして、目が小さくならないようにするための対策&スキンケアを始めました。

1、目の周りのスキンケアをする。 アイクリームを塗ったり、コンっトンにたっぷりと含ませた化粧水で保湿パックをします。この保湿パックはコスパで 効果大です。

2、パソコン作業は1時間ごとに休憩を取り。目を休める。忙しくて疲れた時は蒸しタオルをあててリラックス。

3、目をぐるぐる動かしたり、大きく瞬きして、目の周りの筋肉を動かしてあげる。

これなら、簡単でお金もかからず、毎日続けられます。 目が小さくならないためのケアをして、娘との自撮りに自信をもてるように頑張ります!

カテゴリー
スキンケア

昔から肌トラブルが多いのが悩みでした

昔から肌が弱く様々なトラブルに悩まされてきた私。

結論から言うと一番しっくりきたケア方法は『赤ちゃん用のクリーム』を使う事でした!手当たり次第、洗顔、化粧水、クリームを使ってきましたが結局、赤ちゃん用が1番よかったです。

モイスポイントの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

学生時代はニキビ、ニキビ跡、赤ら顔に悩み苦労しました。市販の『ニキビに効く!』『ニキビ跡の改善!』などの商品はほとんど試しましたが効果は現れず。フェイスパウダーなどで誤魔化して日々過ごしていました。

父子家庭だった為、思春期の私は、

なんとなく父には相談出来ず皮膚科に行くという選択肢はありませんでした。

ドラックストアで買えるような洗顔、化粧水、乳液でこつこつケアをしていき、高校卒業する頃にはニキビが大分少なくなっていました。

社会人になってからの悩みは日焼けと乾燥です。職業柄外にいる事が多く、更に日焼け止めを塗り直す暇も無い状態だったのでどんどん日焼けしていきました。日焼けをすると頭皮も皮膚もヒリヒリ赤くなり痛い!

おまけに激務だったので日焼け後のケアも怠っていて肌がボロボロでした。スプレータイプの日焼け止めを時間がある時に付けていましたが夏の長時間の日差しには耐えられませんでした。

その頃脱毛サロンに通っていたのですが、日焼けを理由に腕や顔は断られる事もありました。

ショッピングモールで肌診断をしてもらったところ実年齢より+16歳と診断されショックでお高い化粧水をそのまま購入して半年くらい使ってみたのですが、継続するお金の余裕がなくなり辞めてしまいました。

もちろん使ってる期間は肌の調子が良かったです!

今はとにかく赤ちゃん用のクリームを使って全身ケアしてます!お風呂あがりに塗るだけなのでとても楽でおすすめです!

冬場は乾燥対策でワセリンも塗って保湿しています。

子どもと共有できますしらほっぺたも気にせずくっつけられるので子どもが成長しても私は赤ちゃん用クリームを続けるつもりです!

カテゴリー
スキンケア

30歳を過ぎてからのお肌

多くの人がそうだと思いますが、若い頃はお肌のケアを適当にやっていても特に何も感じませんでした。
私自身、せいぜい美容液をつけるだけ、それですら忘れることなんてしょっちゅう。

ビューティーオープナージェルを使う効果!

「肌ケア製品なんていっぱいあるけど、結局は高いお金を払ってまでの見返りがあるかと言われるとそこまでじゃなさそう。お金儲けのために大げさに宣伝している部分はあるんだろうな~」なんて思っていました。
それで【表面上は】問題がなかったのは30歳頃まで・・・。

食事、仕事、生活リズムなどの基本的な生活が特に変わったわけでもなく、ストレスがたまるようになったわけでもないのに、吹き出物ができやすくなり、おまけになかなか治らないように感じます。

その時になってようやくお肌のことを少し調べるようになったところ、ネット上にはお肌のケアの重要性、専門家の科学的な見解、ケアの具体的な方法がいっぱい書いてあり、化粧会社がただ不安を煽っているわけではなくて本当にお手入れをしないといけないんだとようやく気づきました。

「今更やっても遅いしどうしよう・・・」とも思いましたが、今何もしないままでいて、10年後にまたお肌のことが気になって調べたときに同じことを思うのは嫌だ!ということで、肌ケアのやり方をいろいろ調べて、毎日のお風呂上がりのパックや紫外線対策、乳液等の使用など、手軽にできることから手をつけました。
触った感触からしてお肌に元気があふれている感じがして、もっと早くやっていればよかったものの、それでもとりあえずはケアを始めて良かったです。

お手入れは早ければ早いほどよいと思いますが、遅すぎることはありません。
高価な方法を使えばお肌をよみがえらせることができるのかもしれません。

でも、よみがえらせられる保障はありません。
普段からわずかな金額でケアを続けるほうがよっぽど確実に美容維持になると思います。
高いお金でバクチ的な一発逆転を狙うか、日々の多少の手間と引き替えに高い確率できれいなお肌を維持するか、どちらを選ぶのかは人によりますが私は後者をお勧めします。
後悔しない選択をお祈りします。

カテゴリー
スキンケア

マスクニキビに困っている私

はじめまして。都内で事務をしている21歳女です。
コロナ禍でマスクを毎日していたらほっぺに大量のニキビが….。
コロナになる前からもちょくちょくニキビが出来やすい私でしたが、ほっぺはあまりできない方だったんです!

レナセルクリアセラムを使用した私の口コミ!人気美容液の使い方や実際の効果などをこっそり報告…!

おでこニキビが主流だった私がなんと今はほっぺニキビが主流に….。
できた当初は落ち込んで落ち込んで、皮膚科に行ったり、インスタにあるニキビ対策や、ニキビケアを模索する日々…..。
ちょうど緊急事態宣言の後7?8月くらいから徐々に出てきたこのニキビと戦いはじめ早7ヶ月が経ちます。

決して減らないニキビ。
私もね、結構色々やったんですよ。
毎日水を2リットル飲むとか。洗顔をする時は優しくやるとか。洗顔変えて、化粧水や乳液も変えてやったんですけど、あまり効果が。
不思議ですね。

でも、おでこには効果があったんですよ!
ほっぺになくておでこに効果が!
マスクのせいなのか何か違う外印があるのか。
はたまたどうしてこんなに大量に出たのかが不思議でならないんです。
ニキビは青春の一つでもあるようなことを言いますが普通に要らないですよね。

私は日々毎日ニキビと戦っております。
きっとコロナのせいでニキビと戦っている人も多い案ではないでしょうか?
私と一緒にニキビと戦いそして勝ちましょう!

勝って、美肌を目指しましょう。
なので皆さんのニキビケアを教えてください!
お願いします!
さよなら。

カテゴリー
スキンケア

顔がたるんでいる

最近、ほうれい線が気になるようになってきました。ラントゥルースは販売店で市販されている?話題の美容液の購入方法から効果口コミまでを全暴露!

ほうれい線と言っても、シワはありません。

肌がたるんできた事によるほうれい線です。

私は出っ歯なので、もともとほうれい線は目立っていたのですが、最近は更にそれが目立ってきました。

なんとなく思っている原因は、皮膚が厚いから、小さなシワはできない分、大きくほうれい線となって目立ってきているのかなと思います。

なので、小さなシワや、目尻のシワはありません。

その代わり、目の下のたるみとほうれい線が目立っています。

最近までは太っていたので、痩せてきたせいもあるのかも知れません。

救いとしては、まだシワ自体は付いていないので、たるみさえ治れば改善するのかな?と思っています。

しかし、たるみを治す方法が分からず、現状としては解決策が無いのが現状です。

更に、最近アゴもたるんで来て、二重あごも気になります。

シワが無いのは良いことなのですが、その分ガッツリたるむので、ブルドックのような怖い人相になっているので、理想としては肌が薄く、目尻のシワがあっても良いので、優しそうな顔になりたかったです。

とりあえず、肌質は変わらないので、どうにかして自分なりの顔のストレッチを頑張るのしかないのかなと思っています。

カテゴリー
スキンケア

ほうれい線って、この世で1番いらない線だと思う

私のお肌の悩み、それはほうれい線が目立つことです。昔からほうれい線がハッキリと出てしまったら、いくら年齢が若くても見た目年齢がどうしてもプラス5歳、いやプラス10歳になってしまうのではないかという不安がありました。

チェルラーブリリオのレポート!

なので、20代前半から口元専用のクリームを夜寝る前にベチャベチャになるぐらい塗っていました。クリームの他にも口元のヨガや良いと言われるマッサージは毎日欠かさずやってきました。それなのにアラサーの今、私の顔の下半分はだらしなく垂れ下がり、ほうれい線がハッキリくっきりと出ています。目を大きく見せるだとか、鼻を高く見せるだとか、そういったことはメイクでどうにでもなります。

でも、ほうれい線だけは無理です。どうすることもできません。知り合いの60代の女性がほうれい線を目立たなくさせるためにボトックス注射を定期的にしていることをコッソリと教えてくれたのですが、お金もかかりますし、正直まだ私にはそこまでする勇気はありません。ほうれい線が目立つ前に予防の意味で口元専用のクリームを塗ることはできますが、ほうれい線がハッキリと出てしまってからの対処法といいますか、目立たなくするためのクリームなどは売っていないと思います。何か解決策はないのでしょうか。いつも実年齢よりも上に見られて、本当に悲しいです。

カテゴリー
スキンケア

あごニキビができる理由

私はあごにニキビができることが多いので、あごニキビができる原因を調べてみました。

nicoせっけんは効果あり?

あごは皮脂分泌が多い部分ですので、毛穴が詰まりやすく、もともとニキビができやすいようです。また、ついつい手で口元を触ってしまうこともあります。あごは髪の毛やマフラーなどがあたりやすく、一緒に汚れもくっついてしまうこともあります。

布団を口元までかぶって寝る方も、口元にニキビができやすいそうです。あごは外的刺激を受けやすく、汚れも付きやすい部分なので、ニキビもできやすいということでした。

さらに、口周りは胃腸のトラブルが原因になっていることもあります。辛いものを食べたり、脂っこいものを食べ過ぎたりすると、あごにニキビができやすくなります。どの部分のニキビにも共通している点ですが、睡眠不足や栄養の偏りも肌トラブルを引き起こしてしまいます。あごニキビも睡眠不足の日が続いたり、栄養バランスが良くない日が続くとできやすくなります。

あごニキビの原因はいろいろありました。私は口元を触ってしまいがちで、から揚げなど脂っこいものもよく食べるので、それが原因かなという気がします。ニキビの原因を探って、上手に対処していきたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

毎日のマスク生活で油断していたら大変なことに!!!

コロナ予防のために昨年2月頃からマスク生活になりましたよね。皆さん、マスク生活中のメイクってどうしていますか?アスハダの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使用した体験談をレビューでお届け!

もともとメイクがあまり好きでない面倒くさがり屋の私。マスクを着けているとそのお陰で隠れる部分を中心にメイクがつい雑になっていきました。1回目の緊急事態宣言を機についに眉毛を描くだけ、ファンデーションもUVクリームも塗らなくなってしまったのです。

化粧水と乳液で保湿しておけば十分かなと思ったのですが、その小さな油断が大きな後悔を生むことになりました。7月くらいから暑くてマスクの中が蒸れるようになり、なんとなく頬がかゆくなり始めました。

そして気が付いたらマスクの外枠、特にワイヤーの入っている上縁を中心に頬にヒリヒリした痛みが伴うようになりました。それでも、いつか自然に治るわ…と放っておいたのも良くなくてどんどん悪化してしましました。かれこれ1ヶ月以上経過し、8月半ばにやっと皮膚科を受診したところステロイドの軟膏を処方される羽目に…。

その時に医師に言われたのは、マスク生活でマスクの摩擦と汗と夏の紫外線も加わわってお肌のバリア機能が低下してしまって肌荒れを起こす人が増えているとのことでした。それに加えて私はファンデーションも塗らずにお肌に負担を掛けてしまっていたのです。

ステロイドの軟膏で赤みは回復しましたが、今はその後の重症な後遺症に悩まされています。

肌荒れを起こした頬、特に目の下あたりにシミと深いシワが残ってしまいました。今は真面目にスキンケアとメイクをして、毎晩はシミ取りクリームを塗る生活です。とは言え、いったんできてしまったシミやシワはそう簡単には癒えないですしこのまま一生治らないかも知れないと思うくらいけっこう濃いシミ・深いシワなんです。20代とか若い頃ならこういう肌トラブルには至らなかったのかなと思います。

これからはスキンケアもメイクも、自分の肌をいたわる気持ちで愛を込めてていねいにケアしていこうと思います。まさに後悔先に立たず…。皆様もどうぞ私のようなズボラ生活で肌を傷めないよう気を付けて下さいね。

カテゴリー
スキンケア

ほうれい線の対処方法

最近急にほうれい線が目立ち始めて悩んでいます。http://www.juanalamo.com/

これまで子どもの時からニキビや肌荒れには悩んだことがなかったのですが、ここ最近ほうれい線が気になり初めました。

マスクをつける生活が続いているため表情筋を動かすことが減ってしまったことが原因だと思われます。

まだ20代後半なのですが、ニキビや肌荒れなどで悩むのは仕方ないと思えますがこの年でほうれい線で悩むことになるとは思っていなかったのでとてもショックを受けました。

美容に関して調べたりいろんなスキンケアを使用することが好きなので、ある程度美容に関する知識はあるのですがまだまだほうれい線は先だと思っていたのでいざ悩み始めると何からケアをしていけば分からず戸惑ってしまいます。

これからさらに老化が進行してほうれい線も今より目立つようになってしまうので、進行を遅らせるケアを始めようと思いました。

シワに聞くと言われている成分が配合されたスキンケア商品も値段の高いものから手の取りやすいものまでいろいろありますが、あまり顔に塗るものでしわやほうれい線が改善されるということは信用できないのでマッサージを中心に行うようにしています。

根気良く続けて老化に負けないように頑張ります。

カテゴリー
スキンケア

大人になってからのおでこのニキビ

おでこのニキビが思春期の頃からずっとおさまらず悩んでいます。http://www.art-gigi.com/

若いころは皮脂の分泌が盛んなことからおでこにニキビが出来てしまうことがあるとよく聞きますが、私もその一人でした。

酷い時は赤くなるくらい炎症しておでこが少し何かに触れただけで痛いくらいひどくて辛かったです。

今もその名残はもちろんあるのですが、新たに今でもおでこにニキビができ続けています。

今では20代後半になり皮脂の分泌も落ち着いて、どちらかと言えば乾燥肌に近い肌質になってきていると思います。

大人になるとニキビのできる場所がおでこよりも顎や口周りにできやすくなるそうですが、私はほとんど口周りにニキビが出来ることがなくおでこにばかり出来てしまいます。

ホルモンのバランスが乱れる時期も、ストレスの多い時期も不規則な生活習慣になっている時期もおでこにニキビが出来ています。

大人になってからおでこにニキビができる原因を調べていくと、洗顔料やシャンプーやコンディショナーの落とし残しがある可能性があると出てきました。

それから髪を洗ってから顔を洗うのは一番最後にして、しっかりいつも以上に洗い流すようにしました。

するといつよりニキビは改善されましたが、まだ炎症が起きているものがあるので対策をいまだに模索中です。

カテゴリー
スキンケア

おでこにできる小さなブツブツはそっとふき取ろう!

頬やアゴのラインにできるニキビは治るのに、おでこにできる小さなニキビはなかなか治らない!ととのうみすとは販売店での市販はなし!

そう言う方、とても多いと思います。

ていねいに顔を洗っているはずなのに、なかなか消えないおでこの小さなブツブツ……

おでこのニキビの原因は、10代なら皮脂分泌過多ですが、大人になってからできるニキビの原因は、ホルモンバランスの乱れや、乾燥、ストレスや睡眠不足が多いのです。

一度、自分の生活習慣を見直してみましょう。

そして、シャンプーや洗顔料、クレンジングを落としきれていないことも原因のひとつなのです!

顔を洗うたびに、基礎化粧品できちんとケアをしていて、頬やアゴのラインはすべすべなのに、なぜかおでこにはニキビができる、と言う方、一度、自分の髪や顔の洗い方を見直してみるのも良いですね。

お肌がきれいなひとが多いと言われる舞妓さんは、あの白いメイクを落とす時、水で100回すすぐそうですよ。

おでこのニキビは、『美顔水』をコットンにつけて、そっとふき取ってみましょう。

汚れや皮脂が取れてさっぱりします。

ふき取ったあとは、いつもの基礎化粧品できちんとケアをしましょう。

『美顔水』の独特のにおいが気になる、と言う方は、『オードムーゲ』もおススメです。

ふき取る時はこすらず、そっと押さえるようにしてください。

頻度は1日1回が目安です。

おでこのニキビが気になる方、ふき取り化粧水を、ぜひお試しください。

カテゴリー
スキンケア

女性の40代は肌で悩むお年頃

起き抜けの朝、鏡を見て有り得ない顔だわと思う毎日。モイスポイントを使用

特にほうれい線、たるみが目立つようになってきました。うわーっと思い溜め息がもれ、目尻を引っ張ってみたり、鼻の付け根をマッサージしてみたり。その場しのぎで我流のマッサージもどきをやっているけれどもちろん効果が現れるはずもありません。

YouTubeでほうれい線を消す方法を探し同じようにやってはみるけれど、継続する根気強さがないので効果も今まで感じたこともありません。頭皮マッサージが良いとあればマッサージ機を買ってみたり、良いクレンジングがあると言われれば飛びついてみたり結構焦って試行錯誤したりして。ネットで美容機器のランキングを見て購入してみようか悩んでいる毎日です。一ミリでも引きあがればなんとか見た目が変わるのに、その一ミリの引き上げが難しいのが悔しい。

最近、友人のほうれい線が薄くなってきてるのに気づいてその訳を聞き出したところ、あるマスク型の美容機器を毎日使用していると話してくれました。友人を信じて、また新たな美容機器をお友達になるか目下悩み中です。何歳になっても女性は女性なのです。

こんなにお肌で悩むような年齢が来るなんて若い頃には考えもしなかったのに。これからもああでもない、こうでもないと鏡を前に試行錯誤する毎日は続いていくのです。女性である限り。

カテゴリー
スキンケア

汚い肌

もともと、肌に悩みなんてなかったので、若いころはスキンケアも手を抜いてやらないことの方が多かったのですが、歳を重ねるごとにシミがまず出てきて、、、ライスビギン

そこからたるみやくすみやありとあらゆる困ったものがエンドレスに出てきてしまいました。美白のサプリを買って飲んでみたり、高価だけど効き目があるなら!!

と購入した化粧水や美白の美容液、芸能人が使っている高価な顔をコロコロする美顔器、ありとあらゆるものを買っては試すのですが、効果が出ると言われる3か月も待てず、すぐにあきらめてしまい、、

の繰り返しでいまだにせっせとお手入れを頑張っていますが、色々調べたり聞いたりしたらまずは化粧水で保湿することがどんな肌の悩みでも重要だという事を知って、今は安い化粧水をひたすら浴びるように朝と夜につけています。

たるみは口の周りの舌をぐるぐるやるマッサージみたいな運動をテレビで見てからお風呂に入った時にやっています。多少口周りの小じわに効果があった気がして、ほほのたるみにもきけー!!と今も毎日習慣になったので苦ではなくなりました。若い時のお手入れのさぼりが年とともにこんなにも連鎖のように出てくるなんて、悲しいもんです。

カテゴリー
スキンケア

顔のたるみを何とかしたい!

40代半ばになって気になり始めたのは「顔のたるみ」です!

それまでは、シミやシワのことばかり気にしていて、たるみは別に大丈夫、と思っていました。

気にするようになったきっかけは、家族との会話。

夫が少し太ってきてアゴが二重にアゴ気味になってきたときのことです。前から「二重アゴになってたら教えて)と言われていた私は夫に

「二重アゴになってるよー」と

ビマジオの効果と私の口コミ!届いた様子から解約方法まで全解説!

伝えたのです。

それをそばで聞いていた高校生の娘から

「ママだって二重アゴじゃん」

と言われてしまったのです。

嫌だなぁと思いつつ、厳しい目で、普段はほとんど見ない三面鏡を使って、自分の顔をチェックしました。

すると、本当に、二重アゴでした!!

アゴだけでなく、頬のたるみも前よりひどくなっているきがします。

かなりショックでした。

マスク生活の中で、ぬくぬくとマスクに隠されて、私の顔はだらしなくお休みしてしまっていたようです。

はじめに気づいたときはショックだけでしたが、気づいたということは、改善策をとれるということです。

その日以来、なるべくお風呂の中で顔をマッサージしたり頭皮をもんでみたり、がんばっています。

顔に脂肪がついたせいかもしれないので、食べすぎ飲み過ぎに注意して、サボっていた筋トレも再開しました。

他人様は誰も見ていないかもしれませんが、自分だけはこのたるみに気づいてしまったので、自分のためにコツコツ努力していきたいと思ってます。

カテゴリー
スキンケア

自分のなりたい肌を目指す

わたしは中学生の頃から肌荒れに悩んでいた。【本音口コミ!】ポラッシュの効果を赤裸々レポート!

当時はにきび。ほっぺにはあまりできなかったが、おでこに大量のにきび。恥ずかしくて、前髪で隠していたのを覚えてる。プロアクティブや薬局の薬、試せるものはなんでも試した。当時はほんとに辛かったなあ。ほっぺにはできなかったからまだマシだったけど、思春期には辛かった。

結局病院で処方された薬を塗っては治って、またできての繰り返し。その後高校にあがると、おでこニキビは治ったものの、ストレスを感じたり生理前になるとほっぺやあご、こめかめにでっかいにきびが。ちゃんと化粧水もつけて保湿もしているのにとても謎だった。 

でも中学の頃よりはマシになったからほんとーに嬉しかった!

高校卒業後は美容の専門に通って肌のことについても勉強をした。今までの自分の保湿方法が間違っているって気づけたし、なにより実践してみて効果を感じることができた!にきびは相変わらず、生理前や暴飲暴食した後には絶対できるけど、歳が上がるにつれできなくなってきた。

最近の悩みはズバリ毛穴!よく鏡をみると、毛穴の黒ずみが。近くてみても綺麗な陶器のような肌になりたくて、肌のお手入れを今まで以上に丁寧にやっている。ただ、最近ダイエットを始めて糖質制限をしたところ、明らかに肌の調子がいい!にぎびができないことが嬉しすぎる!

今後の肌の目標は陶器のような肌を目指すこと!あとは美白。くすみもなく透明感がある肌になれるように模索しながらも頑張ってみるつもり!