カテゴリー
バストケア

バストと洋服、大きいバストの悩み

バストが大きくて悩んでいると人に相談すると、良く思われなかったり嫌味ではないかと言われたり、私は辛い経験を長年してきました。小さい人には小さい人なりの悩みがある様に、大きい人にも大きい人なりの悩みはあると、強く思います。一番の悩みはファッションについてです。https://tips.jp/u/sayurin/a/pgbra-rv

バストが大きいとTシャツ等形によっては太って見える服も多いです。そんな時、ぴったりサイズを選びたい気持ちはありますが、ピッタリだとバストが強調されてしまい、結局オーバーサイズを着ることになります。オーバーサイズを選ばざるを得なくなって、結局太って見えてしまい、可愛い洋服を可愛く着ることができません。

かと言って、ウエストマークがしてある服を着れば、ウエストマークの所でバストは強調されます。またショップに行き店員さんが着ていてかわいいなと思って試着しても、バストの所で突っかかってしまうこともあり、中々可愛く着れてサイズが合う服が見つかりにくいです。特にYシャツは見た目で丁度いいものを着ていても、動いた拍子にボタンが弾けてしまうことも度々あります。

ボタンが弾けてしまうのは恥ずかしくて恥ずかしくて、どうにもならない辛さがありました。小さくしたくても小さくするのは難しく、ファッションを中々楽しめないのも事実です。

カテゴリー
バストケア

バストが大きすぎて洋服に悩んでしまう女性へ

バストが大きすぎて洋服選びに悩んだ経験がある女性は珍しくないです。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの本音口コミ!かゆいという悪い評判は本当なの?

サイズは合っているはずなのにバスト部分が服の余裕を奪ってしまい、結果としてもう一回り大きなサイズでないと着用できないケースが確認されています。基本的に洋服はSからLLサイズまで用意されているのがほとんどであるため、バストが大きくても困らないものの、全体的にも大きく見えてしまうのがネックです。

はっきり言えば太っているようにも見えますし、年齢によってはおばさんみたいな見た目になってしまいます。かといって全体的な見た目を優先し、サイズを無視して着用したとしても今度はバストが強調されてしまい、場合によっては男性から不躾な視線を投げられるリスクが高いです。

そんなジレンマに悩まされている女性におすすめしたいアイテムにVネックの服が挙げられます。バストを誤魔化す方法は色々とあるものの、そのうちの1つが首回りをあえて露出させる事で注意をそらす方法です。そういった意味ではTシャツも悪くありませんが、Tシャツは色や柄によっては逆効果になってしまいます。それなら大胆にくり抜かれているVネックを着こなしたほうが簡単にジレンマを解決しやすいです。もしもバストが大きすぎて悩んでいるなら、いかがでしょうか。

カテゴリー
バストケア

ルームブラで綺麗なバストに

私は若い頃から胸が小さめで、少し離れているのがコンプレックスでした。Eカップにはきつい?ヴィアージュビューティーアップナイトブラの口コミ&感想をレポート!

それでも若い頃はそこまで気にしていませんでしたが、30代になってからは少しずつ胸が垂れてきて、乳首の位置も下がってきているように感じてきたため、バストケアの必要性を感じ始めました。

そんな時、偶然、レーザー脱毛でお世話になっている美容外科のポイントでふんわりルームブラというブラジャーをもらう機会がありました。

そのブラジャーはフロントホック式で、着けてみるとあっという間に垂れたり離れた胸をギュッと寄せて胸の形を綺麗に整えてくれました。

ワイヤーが入っていないため苦しくもなく、着心地も良いためすっかりハマってしまい、今では帰宅してから毎日着けるのが日課になっています。

最近はブラジャーを外してからも、なんとなく横に流れていたお肉が集まっているような感じがしていて、バストケアの大切さを痛感しました。

ルームブラでバストが綺麗になったことがきっかけでもっと頑張りたいと思うようになり、最近はバストアップのための筋トレも意識して行うようになりました。

これからは肌質も気になる年齢になってくるので、最近はクリームなどのバストのスキンケアにも興味を持っています。

これからも綺麗なバストを目指して努力を続けていきたいです。