カテゴリー
口臭

私の口臭のにおいは臭いので対策をしています。

私は物心ついた時から口臭が匂うなというように感じることが多くなりました。なので最近いろいろと考えていいようにしています。特に最近心がけているのは、くささの原因を取り除くということです。私は結構肉が好きで、よく食べるのですが、それがいけないのかなということを感じていました。
http://www.suisaniwakawa.jp/

だから私は結構その状態から抜け出そうと思って最近いろいろと考えながら取り組んでいます。私の口臭は朝起き掛けが一番に追うので、一番最初にすることは、洗面所に行って口をゆすぐところから始まります。でもそれだけでは取れないと思ったのでなるべく歯磨きをするようにしています。朝からと思われるかもしれませんがそれがいいと思っています。なぜなら子供たちがまだ寝ている間に一通り自分のことができるからです。ということで私はしょっちゅういろいろなことをやっています。

私は結構子供たちの世話で時間をとられてしまうことが多いためにいろいろとすることができませんので少しずつ少しずつそのようにするよう心がけています。そして最終的に今行っていることは朝何も食べない問う感じのことをしています。そして夕方も少し控えめにするということを心掛けています。そうすることによっていい状態をキープできているような気がしているのでそのようにしています。私はこれからもそんな感じでやっていこうと思います。なかなか思い通りにいくことって少ないと思うんですが少しずついい状態をキープしていこうと思っています。

カテゴリー
口臭

口臭はどこにいてもいつでもきになるから

口臭の原因は人さまざまだと思います、歯磨き不足なのか、食べ物なのか、体質なのか、キラハクレンズの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ体験談!

今の時代ではマスクなどでほとんど周りに口臭が伝わらないが現状だと思いますがその分、自分で自分の息を吸うので自身の口臭が今まで以上に分かりやすくなってると思います、自分では最低1日2回の歯磨きをして、それでも気になるときはモンダミンなどの液体を使用したり、ガムを噛んだりしてます、子供も居るため、子供の口臭も気になるので、

虫歯予防も含め必ず朝と夜は自分で磨かせた後、チェックも兼ねて親の私自身が磨きなおします、自分の話に戻りますが、歯磨きのみでは取り切れない物もあるので歯間ブラシなども使用して食べかすなども取り除いてます、年齢を重ねるごとに増えるネバネバも原因と考えてるので、モンダミンなどが無いときは、水でも良いのでうがいをしてネバネバを取り除くのも方法として取り入れてます、

相手の匂いは敏感でも自分の匂いは分かりにくくチェックしにくいものですが、先ほどにも書きましたマスク越し自分の息を確認すれば臭いかギリギリか大丈夫か判断できると思います、マスクである程度は匂いは隠せますが、ガム・フリスクはおすすめです、その場しのぎかもしれませんが、ガムはゴミが増えると心配ならフリスクを携帯しておけばゴミは出ませんし、

どこでも売ってるので、誰かと対面で話す前に一粒なんて方法もありだと思います、最後にまとめると私は日々の歯磨きと合間を見てのうがい、匂いのきつい食べ物の取りすぎに注意する、時にはガムやフリスクなどに頼る事で口臭を予防・気にしています。

カテゴリー
口臭

子供の口臭についてお口と心のケア

口臭って気になりますよね。

大人の私でも気になります。

子供の口臭も朝、起こしに行ったときに1番気になります。

私もかつて子供から指摘されたことも。

数年たって口が開かなくなり

歯茎が被っていた親知らずを抜くことに。。。

それからは指摘がなくなりました(^^)

実に不思議ですね。

しかし子供の口臭気になるからとむやみには抜くことなんて出来ません。

虫歯があれば多少は臭うのかもしれませんが、

まずは小児歯科に相談するのがいいでしょうね。

お家で出来ることといえば歯磨きでしょうか。

歯磨き後に刺激の少ないマウスウォッシュを使うのもいいかもしれませんね。

小学生以上のお子様なら給食でニンニク系や魚ものが給食に出たかもしれませんね。

まず臭いの残るものを食べていないか

歯を磨いているか

ブレスマイルウォッシュの効果

体内からのにおいと仮定して

排便はちゃんとしているか

なども考えてみるのもよいかもしれませんね。

とはいえ、専門家ではないので

万年付きまとう口臭は悩ましいもの。

子供に伝えるときは子供時代に言われたことによって

さほど気にならない口臭も周りの人に不快さを与えているのではと、

気にする人もいるようなので

普段生活するうえで気にならないようなら

過度に伝えるのは控えめにしてもいいとは思いますよ。